筋トレのメニューは、どうなりたいか?


目的によって違ってきます

筋肉を付けたい!

どのような筋肉が良いのか!

簡単に筋肉粒々になりたいのか

それとも引き締まったボディになりたいのか

目的によってメニューは当然違います。

 

              

  モテるカラダを目指す!細マッチョな筋肉へ【HMBマッスルプレス】

 

筋トレ メニュー 効果的

 

男性の希望で多いのが、筋肉を付けて細マッチョを目指したい、効果的にメニューをこなしたい!


細マッチョは、
適度に筋肉がついて体脂肪率が低いボディです。

鍛える部位は、

・腕と胸を鍛えるトレーニング

・肩の筋肉と肩甲骨周りのトレーニング

・わき腹を引き締め、復位周りのぜい肉を引き締めるトレーニング

 

そして、体脂肪を減らすためには、食事に注意をしながら、日ごろから意識して駅では階段を使う、

しかし一番大事なのは、トレーニングのフォームです。


筋トレの目的すべての人に言える事は、

フォームが正しく出来ていないと効果は半減してしまいます。


また、痛める場合もあるので、ジムに行ってる方は、フォームチェックをしてもらうと良いでしょう


自宅でする方は、トレーニングのフォームを写真に撮って貰ったり、鏡を利用したり

正しいフォームと見比べてみる事でかなり違ってきます。


正しいフォームが分かったならば、次は筋肉に意識を向ける事です。

意識をしながらのトレーニングは、時間だけに注意を払ってのトレーニングよりも数段効果が高いです。

 

 


今まで運動をしてない方が始めると、最初は「筋肉痛」になる場合が多いです。

筋肉痛は筋肉の負荷に対しての反応です。


これは、筋繊維が損傷した為ですが、睡眠中に成長ホルモンが損傷の修復作業をすることで起きる痛みでもあります。


筋繊維の損傷と回復を繰り返す事で筋肉はより強くなっていきます

しかし、日常生活に支障が出るほどではメニューの見直しが必要かもしれません。

それは、筋トレのやりすぎかもしれませんね。


回復に必要なのは、休息と栄養補給です。

筋トレで損傷した筋肉の回復には「アミノ酸」が必要です。

プロテインは、筋肉へたんぱく質を届ける働きがあるので、筋トレ直後の摂取は、おすすめです。

 

 

【HMBマッスルプレス】の「HMB」が効率的だと言われるのは、余計な成分が入らずに「HMB」だけを摂取できる為。

タンパク質の中のアミノ酸からわずか5%しかない「HMB」、プロテインの20杯分に「HMB」を凝縮して一日6粒を摂取します。

「HMB」というのは、アミノ酸の一種であるロイシンから代謝される物質のこと

 

      

長谷川穂積さん愛用!【HMBマッスルプレス】

HMBマッスルプレス

 

© 2020 筋トレを効果的にするための情報サイト rss